TikTokは、9月17日(月・祝)にテレビ朝日の「MUSIC STATION ウルトラFES 2018」で放映された、人気ヴィジュアル系エアーバンド、ゴールデンボンバーが出演するTikTok特別CMをTikTok JapanのYouTubeチャンネルで公開しました。この特別CMは、9月末までの間、TikTok JAPAN公式YouTubeチャンネル(https://goo.gl/7wdJoD)と、CMに出演したゴールデンボンバーのTikTok期間限定公式アカウント(http://vt.tiktok.com/uhuNm/)でご覧いただけます。CMは、番組本番中の設定で、ゴールデンボンバーのメンバーが本番前の控え室で、TikTokで撮影している様子などがコミカルに描かれています。

TikTokは、歌やダンス、コメディー、その他数多くのパフォーマンスを含む幅広いコンテンツが溢れ、トレンドや創造性を生み出すプラットフォームの一つとなっています。日本のユーザーの傾向として、最近では自然やアウトドアアクティビティ、料理、日常生活の風景等、様々な新しいジャンルのショートビデオの投稿が増えており、コミュニティに新たな視点やトレンドをもたらしています。TikTokは、これからも優れたサービスとインタラクティブな体験をユーザーに提供し、ユーザーの皆様に独自のアイデアや生活の楽しみをシェアしてもらう機会を提供してまいります。

<ゴールデンボンバーについて>笑撃のライブパフォーマンスと、奇才・鬼龍院翔の創り出すクオリティーの高い楽曲で注目の究極のヴィジュアル系エアーバンド。メンバーは鬼龍院翔(Vo-karu)、喜矢武豊(Gita-)、歌広場淳(Be-su)、樽美酒研二(Doramu)の4人。シングル「女々しくて」は国民的カラオケソングとなっており、2013年には、歴代1位記録となるカラオケランキング51週連続1位を獲得。同曲でNHK「紅白歌合戦」へ4年連続出場。2018年9月1日に、樽美酒研二 作詞作曲歌唱シングル「タツオ⋯嫁を俺にくれ」をリリース。