TikTokは、日本最大級の野外フェス「a-nation 2018 supported by dTV & dTVチャンネル」(https://a-nation.net/)で、a-nationのオフィシャルTikTokアカウント(アカウント名:@anation_official)が人気となり、開設から10日で50万超のいいね、「#a-nation祭り」で投稿された動画の総再生回数が8月29日時点で960万回を突破したことを発表しました。

イベント期間中、a-nationに出演する人気アーティスト(一部出演者を除く)のオリジナルTikTok動画が公開されました。その他にもハッシュタグ「#a-nation祭り」をつけて投稿に参加することで、出演アーティスト直筆サイン入りグッズが抽選であたるハッシュタグチャレンジなども実施しました。期間中にオフィシャルアカウントで投稿された主なTikTokは以下になります。

CRAZYBOYさん: http://vt.tiktok.com/Ux2f9/

倖田來未さん: http://vt.tiktok.com/UwLH6/

GENERATIONSさん: http://vt.tiktok.com/Up4gb/

DA PUMPさん: http://vt.tiktok.com/UxA6X/

AAAさん: http://vt.tiktok.com/UpcQ2/

浜崎あゆみさん: http://vt.tiktok.com/Uw7N9/

※50音順

これまでTikTokでは、倖田來未さんの「め組のひと」やピコ太郎さんの「Can you see? I’m SUSHI」などの動画と共に使用されている楽曲が多くのユーザーに認知され人気に火がつくなど、新たなヒット曲の発信源として、音楽業界からの注目が高まっています。今回、「a-nation 2018 supported by dTV & dTVチャンネル」でオフィシャルTikTokアカウントを開設いただき、ライブのプロモーションの一つとしてTikTokを活用いただきました。

TikTokは、歌やダンス、コメディー、その他数多くのパフォーマンスを含む幅広いコンテンツが溢れ、トレンドや創造性を生み出すプラットフォームの一つとなっています。日本のユーザーの傾向として、最近では自然やアウトドアアクティビティ、料理、日常生活の風景等、様々な新しいジャンルのショートビデオの投稿が増えており、コミュニティに新たな視点やトレンドをもたらしています。TikTokは、これからも優れたサービスとインタラクティブな体験をユーザーに提供し、ユーザーの皆様に独自のアイデアや生活の楽しみをシェアしてもらう機会を提供してまいります。